「べすたれ」のブロガー”jirosoku”(アラサー)のプロフィール

ブロガーjirosoku

べすたれの中の人「jirosoku」です。30歳 東京在住のアラサーサラリーマンです。

はじめまして、@jirosokuです。

ブログ「べすたれ〜BEST Interest for life」のブロガーです。

どんな奴が書いているんだと知ってもらえると嬉しいなと思い、これまでの経歴や勉強・趣味などjirosokuの概要を以下に紹介します。

応援メッセージや各SNSででもご連絡いただけると幸いです。

“jirosoku”ってどんな奴?勉強やマラソンが好きな意識高い系アラサー。

【略歴】

1987年生まれ。山羊座O型。関西出身の裏方系アラサー関西人。

大学卒業後、就職のため上京。2015年に結婚し、いまは東京都内に住んでいます。

大学時代を京都で過ごし、流れる時間・景観含め京都の暮らし方が大好きになり、将来は、京都に移住し自由に働くことを目標に、独立に向けて勉強中です。

奥さんとはネットで出会い結婚しました。

ネット婚活で結婚した僕が「リアルで会うためのコツ」を奥さんに聞いてみた。

2017.08.25

【性格】

好奇心旺盛、不器用、口べた、慎重派、コツコツ派

【趣味】

勉強、マラソン、旅行、マンガ、街歩きなど。好奇心旺盛なので何でも楽しめます。

【好きな言葉】

  • 楽じゃないけど楽しい
  • An investment in knowledge always pays the best interest.(知識への投資は常に最高の利益を生み出す)
  • Do the hard right not the easy wrong.(辛くても正しいことをしなさい)

ブログ「べすたれ」で目指していること

突然ですが、僕は人生は一度しかないため、やりたいことは全部やってみたいと思います。

しかし、こんな悩みがありませんか?

「やりたいことはあるけど、仕事が忙しい、家事・育児をしなければならないから時間がない。」

「何か新しいことをやりたいと思っているけど、何から始めたらいいかわからない。どうやればいいかわからない。」

僕も同じ悩みを抱えていました。

このブログでは、このような悩みを解消するための知識・考え方を参考にしてもらうことで、みんなが一度しかない人生をより良く生きることができればいいなと考えています。

ブログ名は、僕の好きな言葉である「知識への投資は常に最高の利益を生み出す」という意味である「An investment in knowledge always pays the best interest.」を参考にしました。

「べすたれ」は、気軽に呼びやすいように略してみました笑

jirosokuの趣味・ライフワーク〜勉強編〜

①資格試験への挑戦

就活という刺激があったからなのか、もうすぐ社会人という就職活動終了後の大学4年という学生生活の最後に勉強に目覚めました 笑

22歳から現在まで、「会社で活躍するぞ!」という意気込みで、システム系、会計系、英語を中心に勉強してきました。

ちなみに、これまで合格してきた資格は下記です。

  • TOEIC805
  • 日商簿記検定1級、
  • 税理士簿記論
  • BATIC(Accounting Manager)
  • FP(ファイナンシャルプランナー)2級
  • 情報処理試験(基本情報、応用情報、情報セキュリティスペシャリスト)

2017年は、中小企業診断士合格、英会話に力を入れています!

②ブログやWebサービスについての勉強

ブログを書くようになり、意識し始めました。ものづくりが好きなんだなーと。

もともと、SEということもあり、PCを始めとしたIT周りの知識は持っているため、勉強してて楽しいです。

いまは、ブログに必要な文章スキルや、HTML、PHP、CSSなどを勉強中です。

また、会社外の仲間と週末起業の準備中で、Webサービスを開発中です。(2017年現在スモールリリース中!)

③読書

本業の経理の仕事を疎かにしないためにも、会計系、ビジネススキル系の本を、週末起業・WEBスキル向上のためにも継続して読んでいます。

読書って意外に時間がかかるので、概要やエッセンスをつかむだけで良い本については、flierという読書要約サービスも使っています。

疲れたら、マンガや小説もちょいちょい挟みます。

遅ればせながら、キングダムや弱虫ペダルにハマっています。)

jirosokuの趣味・ライフワーク〜マラソン編〜

中学高校は帰宅部で、全く運動経験がなかったけれど、23歳から走り始めて7年。

なんと、ハーフマラソンやフルマラソンに出場するまでになりました。

2017年はフルマラソンのサブファイブ(5時間以内ゴール)が目標です。

このために、ほぼ毎月ハーフ以上への大会出場をしています。

マラソン自己ベストは以下です。

  • 2013年 深谷シティハーフマラソン 1時間39分
  • 2013年 千歳JAL国際マラソン  4時間46分

ハーフは得意だが、フルがどうしても伸び悩む・・・

jirosokuの生い立ち

①魔の中学高校時代

1987年。兵庫県尼崎市で生まれました。

小学校6年生のときに、滋賀県に転校。それからは学区内の公立中学・高校に通います。

もともと根暗で内気な性格だったため、中学では部活動に参加する勇気を出せず入部期間を過ぎてしまい、以後6年間帰宅部として学生生活を過ごすことに。

6時間目が終わるとすぐに帰宅。

ブックオフで立ち読みしたり、TSUTAYAでCDを物色したり、家でゲームをしたりと、見事に帰宅部のエースになりました(笑)

進路を考える時期になり、愛読していた週刊ファミ通のような、おもしろい雑誌を作りたいと決意。

マスコミ系の学部のある大学を目標にセット。

また、京都で学生生活をしたい!と思い、受験勉強を乗り越え、京都の私立大学に進学しました。

②ようやく人並みの青春を送る大学時代

大学では、中高で部活動に入れなかったため、サークル活動をやろうと思い、何となく興味のあるサークルを物色。

結果、英会話サークルに入部。

しかし、熱心にサークルの英語活動に取り組むこともなく、何となくだらだらと毎日を友達とバイトで潰しながら、大学4年間が過ぎていきました。

ただ、大学に入ったことで、友達との旅行、バイト、就活など、やっと人並みに経験できたのはよい経験です。

③理想とのギャップに苦しむ社会人

売り手市場での就活の結果、22歳で某SIerに入社。

しかし、新人研修のときから、本当にSEをやりたかったのか?この会社で自分の目指す姿は実現できるのか?と違和感を感じ始め、第二新卒での転職を決意。

俺は、「会社の経営を推進するんだ、おもしろい事業サービスを作るんだ」と思い、第二新卒で転職しようと経理の勉強をはじめる。

平日は仕事の後に3時間ほど簿記1級や英語の勉強、休日は8時間ほど勉強していました。このときの生活スタイルで、勉強が習慣化しました。

そして、目標通り社会人3年目で経理へ転職。

いまは、本業の経理とは別に副業をしたいなと思い、週末起業プロジェクトに参画中です。