【英検対策】DMM英会話の英検2次面接対策レッスンで英会話力をアップしよう

どうも、@jirosokuです!

DMM英会話での、ほぼ毎日のオンライン英会話も習慣化されてきました。

フリートークもよいのですが、やはり英語力がどの程度身についたのかは測ってみたいところ。

スピーキングがある身近な英語試験は、やはり「英検」です。次の回で受験してみようかなと思ってた矢先、DMM英会話に、英検の2次面接対策問題が追加されました。

英検(DMM英会話ホームページより抜粋)

このレッスンでは、旺文社の英検公式テキストを利用して、レッスンができます。

テキストは、授業を予約すればDAY1つずつ閲覧できるので、買わなくてもよいですが、復習を考えた場合は買う方がベターです。

テキストはDAY1〜DAY14の全14回。25分間のレッスンでDAY1回分消化するので、14回のレッスンでテキストを一周することができます。一周するころには、英検2次試験で必要な力はついてしまいます。

DMM英会話での英検2次試験対策レッスンの進め方

講師との自己紹介やアイスブレーキングのあと、レッスンがスタート。

テキストを掲載することはできませんが、1ページ目には、4コママンガが記載されています。この絵を1分間見てストーリーを考え、2分間で喋ります。

喋っている途中に、フィードバックをもらうかどうかは事前に講師にお願いしておきましょう。

ストーリーを喋ったあとは、4コママンガに関連する、3〜4つの質問をされ、即興で自分の意見を述べます。

DMM英会話の英検2次試験対策レッスンのメリット

英語でのストーリーの組み立てと即興で喋る力が身につきます。

レッスンは全14回あるので、数をこなせばこなすほど、面接慣れするので、本番でも力を発揮しやすくなります。

また、自分の意見を組み立てる力と、英語で論理的に述べる力も身につきます。例えば、「政府は、少子化を解決するためにどんなことをすればよいか?」という質問に対して、自分の考えと、そう考える理由を即興で述べる必要があります。

意見と理由付けは日本語でも簡単ではないので、英語でひたすら練習することで力を伸ばしましょう。

さいごに〜英検2次試験は1次の約1ヶ月後。1次と並行して勉強しよう。〜

英検の2次試験は、1次試験から約1ヶ月後の2月、7月、11月です。

2次対策での質疑応答や即興の会話力は、1次のリスニング力向上にも役立ちます。1次試験と並行して、2次対策をしておくと、英検合格力確率が高まるでしょう。

僕も、そろそろ英検準1級に合格したいです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする!