【祝・合格】販売士2級(リテールマーケティング)やっぱり過去問対策が最重要です。

どうも、@jirosokuです。

昨日、2/15(水)は午後から販売士2級(リテールマーケティング)を受験してきました!

場所は、大田区蒲田の東京工科大学です。

販売士2級受験

受験者層は、おっちゃんが多いかなと思ってましたが、意外に若い女性が多かったです。

気になったので、商工会議所のホームページに掲載している第78回2級試験のデータを見てみました。

販売士2級年齢別受験者構成比

 

販売士2級職業別受験者割合

年齢別で受験者層を見ると、20代と30代で6割強。

また、2つ目の職業別の受験者構成比を見ると、小売業で3割強を占めています。

これよい、スーパーマーケット、百貨店、アパレルで働いている人若い店員さんたちが、店舗管理やマーケティングを学ぶために受験しているというイメージです。

10代も15%いて、学生が28%を占めているので、高校生や大学生が就活のために受験しているようでもあります。

販売士2級合格。受験前に気をつけたことは過去問対策のみ

受験後、早速ユーキャンの解答速報で自己採点してみたところ合格でした!

ユーキャン 販売士2級合格

結果は、5科目合計で418点。科目別に見ると以下のような感じ。

  • 小売業の類型 80点
  • マーチャンダイジング 88点
  • ストアオペレーション 89点
  • マーケティング 79点
  • 販売・経営管理 82点

自己採点は、ユーキャンのサイトでポチポチと選択肢を選んでいくだけ。

入力は5分ほどで自動採点してくれるので、超便利です。他の試験もこんな感じにすればよいのに。

ちなみに、僕の勉強方法は、中小企業診断士で勉強したことをベースに、販売士(リテールマーケティング)2級の過去問をやりました。

受験してみて、過去問の勉強がいちばん役に立ったなーと思います。

同じぐらい、財務分析など中小企業診断士で勉強したことが役に立ちました。小売店におけるフロアレイアウトやプロダクトライフサイクル、財務分析など、運営管理科目で学んだ論点がよくでました。

販売士2級を勉強した方は、中小企業診断士を勉強するのも良いと思います。

さいごに-販売士は、テキスト一周したら過去問を解くことが大事-

上述のとおり、販売士の攻略方法は過去問を勉強することです。

テキストを一周して何となく基礎知識が付いてきたら、過去問を解いて定着させましょう。

今回の試験も、フランチャイズのメリット、ブランド、顧客動線など、定番の論点の出題が大半でした。

ちなみに、過去問を勉強した際に「これは!」と思った重要語句をまとめているので参考にしてください。

販売士2級合格 「販売・経営管理」の過去問から重要語句を抜粋

2017.01.01

販売士2級合格 「マーチャンダイジング」の過去問から重要語句を抜粋

2017.01.02

販売士2級合格 「マーケティング」の過去問から重要語句を抜粋

2016.12.30

販売士2級合格 「ストアオペレーション」の過去問から重要語句を抜粋

2016.12.29

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!