販売士2級合格 「マーケティング」の過去問から重要語句を抜粋(その3)

どうも、@jirosokuです。

2月に商工会議所主催の「販売士検定2級」を受験することにしました。

過去問から知識があやふやな問題や、わからなかった問題をまとめます。

「マーケティング」科目の他の過去問記事は以下です。

販売士2級合格 「マーケティング」の過去問から重要語句を抜粋

2016.12.30

販売士2級合格 「マーケティング」の過去問から重要語句を抜粋(その2)

2017.01.25

この記事では「マーケティング」科目を取り上げていますが、他の科目については、以下の記事にまとめています。

販売士2級合格 「ストアオペレーション」の過去問から重要語句を抜粋

2016.12.29

販売士2級合格 「販売・経営管理」の過去問から重要語句を抜粋

2017.01.01

販売士2級合格 「マーチャンダイジング」の過去問から重要語句を抜粋

2017.01.02

第39回 販売士検定2級の過去問から重要語句をピックアップ

ストアイメージの形成に関する基本機能

ストアイメージを形成するためには以下の4つの機能を強化する必要がある。

  • 店舗のデザインや、チラシ広告などによって顧客吸引機能を強化する
  • 品質、品揃え、価格など、商品の情報発信機能を強化する
  • 販売員の親切な対応などのコミュニケーション機能を強化する
  • 売り場のクリーンリネスやイベント特売の実施等により購買促進機能を強化する

小売業のマーケティング戦略の用語

市場細分化戦略

市場を構成する消費者ニーズが異質であるという前提に立ち、その異質性に適合した状態や品ぞろえを展開する

商品差別化戦略

市場を構成する消費者ニーズが同質であるという前提に立ち、PB商品などを開発する

プル戦略

標的顧客に対して、品ぞろえや売り方などで照準を合わせ、チラシ広告やDM広告などの販売促進に重点を置く

プッシュ戦略

来店した顧客に照準を合わせ、店舗内での推奨販売や、デモンストレーション販売などの人的販売に重点を置く

先発戦略

新商品、新業態を他社や他店に先駆けて開発して新分野に進出し、優位性を形成する。

フリークエントショッパーズプログラム(Frequent shoppers program)

小売業がFSPを導入する背景には以下のような点がある。

  • 競争的の値引き攻勢やポイントプログラムへの対抗手段
  • トレーディングスタンプのカード化の進展
  • 差別化や棲み分け戦略の進展
  • 高度な情報システム化の進展

つまり、FSPの導入は価格志向の競争との差別化を図り、顧客の囲い込みを進めるための有力なツールである。

ロイヤルティーマーケティング型小売業にとって重要な戦略になっている。

 

スポンサーリンク

この記事をシェアする!