中性脂肪30%減の効果!「ヘンプシードオイル」を始めて1.5ヵ月で健康診断の結果が・・・

スポンサーリンク

どうも、@jirosokuです。

ヘンプシードオイルという健康食品をとりはじめて1か月半。

オイルの効果が出たのかはわかりませんが、会社の健康診断で「中性脂肪」が30%も減りました!

ヘンプシードオイルで中性脂肪が減少

健康診断前の2,3ヵ月で、いつもと変えた習慣は「ヘンプシードオイル」を毎日欠かさず食べるようにしただけ。

運動量も食生活も変えていないので、ヘンプシードオイルが効いている可能性が高いです。

ヘンプシードオイルで中性脂肪が30%減少

ヘンプシードオイルに含まれるαリノレン酸は脂肪燃焼効果あり

ヘンプシードオイルとは、麻の実からとれるオイルです。

オイルに含まれる「αリノレン酸」はダイエット効果があり、脂肪を燃焼させる効果があるようです。

日清オイリオのαリノレン酸の解説がわかりやすい。

α(アルファ)-リノレン酸は、植物油の主成分である脂肪酸のひとつです。

血中の中性脂肪を下げる作用、血栓ができるのを防止する作用、高血圧を予防する作用があるといわれています。
●α-リノレン酸を原料にして、 DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)が体内でつくられます。
●α-リノレン酸は、絶対に必要なのに体内ではつくることができず、食品からとらなければならない油の成分の1つです。このような成分を「必須脂肪酸(ひっすしぼうさん)」といいます。

健康診断では、総コレステロール値も減っていたし、ヘンプシードオイルのおかげで数値が減少した可能性が濃厚です。

ヘンプシードオイルは日本でも売れ始めているスーパーフード

ヘンプシードオイルは、日本では知名度は低めですが、アメリカでは人気のスーパーフードとして、人気が過熱しています。

日本では、美意識の高い女優やモデルだけでなく、あの高城剛さんも飲んでいるとのこと。

がん予防に効果的でもあるとトークイベントで語っていました。

ちなみに、高城さん愛用のオイルは30mlで約4000円のオイルですが、僕が飲んでいるのは「ニューエイジトレーディング社のヘンプシードオイル」です。

アマゾンでも高評価、しかも230gで1800円とお手軽価格です。

食べてみて体に合わなくても、高くなく諦めがつくので、はじめてトライするヘンプシードオイルによいです。

僕が購入したのは、ポンパレモール内の大人気薬局の爽快ドラッグです。ポイントが余っていたので、以前から試してみたかったオイルを購入。

毎朝ヨーグルトに小さじスプーン1杯のオイルをかけて食べ続けました。

いつもは、昨年、一昨年と100以上あった中性脂肪の数値が30%減少し、80になっていました。

過去数年間、100以下になったことがなかったので、80になったのはびっくりです。

購入日が4月30日、中性脂肪を測定した健康診断が6月中旬だったので、オイルを飲みはじめてから1か月半で効果が出たということになります。

さいごに-ヘンプシードオイルは、アメリカでは病気予防に人気-

自分の健康は自分で予防する時代。アメリカでは、医療費が高額なため、病気は「治療する」のではなく「予防する」という習慣が根付いています。

ヘンプシードオイルはアメリカでは、スーパーマーケットでも購入できるほど一般の食事でも取り入れられるようになっているらしいです。(参考:epidemia

実際に効果を体感している人が多く信頼を集めている食品なのでしょう。

日本では、「ヘンプシードオイル?何それ」とまだまだ知名度が高くないので、メジャーな食品になるとよいなと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする!