広島でお好み焼き選びに迷ったら「駅前広場」か「お好み村」ならハズレ無しです。

どうも、@jirosokuです。

広島旅行に来たらやっぱりお好み焼き!

と、意気込んで広島旅行に来たのですが、さすが広島はお好み焼きのメッカ。

市内には、たくさんのお好み焼き屋さんがあり、どのお店に行けばよいか決められません。

せっかく観光に来たのだから、おいしいところに行きたいです。

そんなときは、やはりお好み焼き屋がたくさん集結しているところに行くと、競争原理が働いているためハズレがありません。

僕は3店舗行ったのですが、それぞれの店の個性が際立った、おいしいお好み焼きに出会えました。

JR広島駅のすぐ近く「ひろしまお好み物語 駅前広場」

駅前広場は、JR広島駅前のフルフォーカスビル6階にあり、10店舗ほどのお好み焼き屋が営業しています。

駅前ビル6階 IMG_3200

僕が食べたのは、以下の2つのお店です。

接客術が半端ないお兄さんが魅力的な「焼くんじゃ」

エレベータで6階から降りて、最初に目にするお店。

エレベータから降りた瞬間、お店から元気なお兄さんが呼びかけてくれるので、すぐわかります(笑)

このお兄さん、口コミサイトによるとアグレッシブで楽しい接客術で有名人らしいです。

僕は、お店の看板メニュー「焼くんじゃ」(たぶん。。。)を選び、タマゴをトッピングしました。

IMG_2944 IMG_2946

お好み焼きメニューが豊富な人気店「電光石火」

玉子でお好み焼きを包んだドーム型のお好み焼きで人気店です。

順番待ちも珍しくなく、僕が土曜日の夜8時ぐらいに行ったときは、10人待ちで約20分ほどでした。

「人にやさしく」などの個性的な名前のオリジナルメニューの他、普通の肉玉などもあるので、万人に向くと思います。

 

IMG_3204

僕は、キングオブルーキーを食べました。

玉子でつつまれており、中にはホルモンが散りばめられています。ちょい辛め。

IMG_3202

広島市内中心地の商店街近くにある「お好み村」

駅前にある駅前広場の他に、お好み焼き屋が集まるビルがもう一件。

それが、お好み村です。

ビルの2〜4階が全てお好み焼き屋さんという、お好み好きにはたまらないビル。

僕がお昼どきに行ったときは、いくつかのお店は修学旅行生の団体予約が入っていました。

時間によっては、注意が必要かもです。

安定感のある老舗なお好み焼き「さらしな」

いかにもベテランのおばちゃんが焼いてくれるベーシックなオタフクソースのお好み焼き。

僕は肉たっぷりお好み焼きにネギをトッピングしました。

他のお店よりも生地のボリュームが多い気がします。

IMG_2833 IMG_2832

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、紹介したお店は全て鉄板で焼いてくれたので、自分で焼くお店は少なそうです。

広島では焼いてくれるのがスタンダードなのでしょうか。

また、広島のお好み焼きにはソースが3種類あるようです。

「おたふくソース(定番)」、「カープソース(辛め)」、「結晶ソース(牡蠣とレモンベースですっぱい)」など、好きなソースを発見するのも楽しみですね。

また、この記事の他にも観光情報やお好み焼きなど、広島旅行に関する記事をたくさん書いてますので、参考にしてください!

広島でお好み焼き選びに迷ったら「駅前広場」か「お好み村」ならハズレ無しです。

2016.05.25

【広島旅行】JR東海ツアーズなら、東京からの新幹線とホテル2泊で30000円!宮島や呉観光にオススメ

2016.05.23

【広島カフェ】モーニングは川沿いテラス席のある「43(キャラントトロワ)」でゆったりと。

2016.05.26

広島市内から宮島へは路面電車「広電」がオススメ。旅行気分が倍増します!

2016.05.26

宮島で遊び疲れたら足湯で休憩しよう!ホテル菊乃家の足湯カフェは無料開放中

2016.05.29

宮島に来たなら、遊覧船から「厳島神社の鳥居」を間近で見よう!

2016.06.01

スポンサーリンク

さらしなのお好み焼き完成

この記事をシェアする!