【東京うまいランチ】神楽坂の「カレーショップ ボナッ」。一人でも入りやすい欧風カレー屋さんです。

どうも、@jirosokuです。

今日は、神楽坂の老舗カレーを食べてきました。

創業して50年近くになる「カレーショップ ボナッ」です。

神楽坂下にあるカレーショップボナ

場所は、東京メトロ有楽町線の飯田橋駅を出てすぐ、神楽坂商店街の入口です。

神楽坂の「ボナッ」は、ライスがドライカレーでダブルカレーを味わえる。

お店はカウンター席が数席とそんなに広くないですが、清潔なカウンターテーブルで居心地が良いです。

肝心のボナッカレーのメニューの一部を紹介。

実は、この2倍以上のメニューがあったのですが、写真を撮り忘れました・・・

ボナのメニュー

お店のウリは、ライスがドライカレーの「ボナッ カレー」

どこを食べてもカレーの味がして、カレー好きにはたまりません。

ビーフカレーとポークカレーのあいがけカレーのようです。

ちなみに、カレーを注文すると味噌汁がついてきます。

ボナカレー実食。おいしそう

辛さは、普通の辛さの「並」から「激辛」までの4段階。

僕は、レベル2の「ちゅうまえ」を選びましたが、それでもヒリヒリと辛かったです。

辛さが苦手な人は「並」にしといた方がよいでしょう。

ボナカレーは辛さを選べる

また、ハイネケンや一番搾りビールもあるので、カレーを食べながらお酒を飲みたい人にもいいかも。

僕は飲めないので、カレーに集中。とてもおいしい欧風カレーです。

1000円以下と高すぎず安すぎずの価格。ランチにオススメです。

さいごに-飯田橋駅前でアクセスしやすい-

場所は、神楽坂商店街入口かつ、有楽町線飯田橋駅をおりたとこです。

神楽坂は、和食、イタリアン、フレンチレストランはたくさんあるのですが、カレー屋さんは少なめ。

他のカレー屋さんは、インドカレー含めて2店ぐらいしか思い当たりません。

そんな「カレー非激戦区」の神楽坂で、おいしい欧風カレーが食べられる「ボナッ」に足繁く通ってしまいそうです。

ボナカレーのお店外観
  • カレーショップ ボナッ
  • 東京都新宿区神楽坂1-12
  • [月~金] 11:00~15:00 16:30~21:00
  • [土・日・祝]11:30~19:00

スポンサーリンク

ボナカレーのお店外観

この記事をシェアする!