【四条河原町の宿】カオサン京都は1泊2000円で最強の立地。特にラウンジは雰囲気抜群でPC作業も捗る。

どうも、@jirosokuです。

京都マラソン2017に参加してきました!

マラソン前泊と後泊には、四条河原町のすぐ近くのゲストハウス「カオサン京都」を利用しました!

なんと1泊2000円以下。驚きの低価格ですが、2泊してみて1泊5000円でも払っていいと思うほどの良い宿でした。

カオサン京都

ちなみに、夜の写真はこんな感じ。

心なしか京都ぽい雰囲気が出てオシャレですね。

カオサン京都

各フロアは以下のように5フロア+屋上と分かれています。

2階から5階に宿泊部屋があり、4階にはラウンジとキッチンがあるので、PC作業やゆっくり読書もできちゃいます。

カオサン京都 部屋

そんな「カオサン京都」の良いところを写真とともに紹介します。

カオサン京都は、二段ベッドのよくあるゲストハウス。個人ロッカーは大きめ。

泊まったのは、男女混合ドミトリー10人部屋

うっかりして写真を撮るのを忘れてしまいましたが、部屋では2段ベッドと大きい荷物が入るロッカーを使えます。

ベッドは、清潔な低反発マットレスで、マラソンで疲れ果てた体を癒すことができました。

ロッカーの大きさは、JRの駅にある300円で使えるのと同じぐらいのサイズ。

マラソン用具を入れたスポーツバッグもすっぽり入りました。

ベッドには、ヘッドライトとコンセントが一口あるので、読書と充電ができます。

[adsense]

共用ラウンジは良い雰囲気の和室スペース。PC作業も捗る。

次に、僕が「カオサン京都」でいちばんオススメしたい4階ラウンジの紹介です。

ラウンジは、超広い和室スペースです。

テーブル、大きいテレビ、ソファー、畳の上で使えるクッションもあるので、ゆっくりくつろぐもよし、PC作業をするのもよしです。

照明の雰囲気もよく、ここにずっと住んでいたいと思えるほどです。

PC作業は超捗りました。Wifiもコンセントもあるのでノマドワークにはもってこいです。

カオサン京都

キッチンは和室スペースのすぐ横にあります。

大きなダイニングテーブルと、カウンターキッチンの組み合わせ。

カオサン京都

調理器具や電子レンジ、電気ポットなど、一通りのキッチン道具がそろっています。

カップラーメンでも、本格的な料理を作ることもできます。

ちなみに調味料は無料でつかえるので、買い揃える必要はありません。

屋上では洗濯物干しだけでなく、京都の風景も見ることができる

1泊だけの人は無用でしょうが、カオサン京都にはゲストハウスらしく、ランドリーがあります。

室内に洗濯物を干すのは難しいので、屋上の物干しを使いましょう。

カオサン京都

屋上には椅子が置いてあるので、夜に屋上に行くと、キレイな京都の夜景が見えるかもしれません。

ちなみに写真は、昼間の屋上から見た風景です。

京都はお寺など瓦屋根の古い建物が多いので、建物を見るだけでもよい風景を拝めます。

カオサン京都

さいごに-京都で宿泊するならゲストハウスがおすすめ。旅気分が倍増します-

京都をはじめ、旅行するならゲストハウスがおすすめです。

「個室じゃなきゃ絶対ヤダ」って人には向きませんが、相部屋でもいいならゲストハウス。

カオサンのようなゲストハウスだと、外国人旅行者が数多く宿泊しているので、日常と違う雰囲気を体験できるのも魅力的です。

価格は安いし、都市部の立地の宿が多く、ビジネスホテルとは違った環境に泊まることで旅気分を倍増させてくれるので、旅が楽しくなります。

じゃらんnet などの宿泊予約サイトでも予約できるので、次の旅はゲストハウスに宿泊してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

カオサン京都の入口(朝)

この記事をシェアする!