糖質制限ダイエット!ゼリーやブランパンなどコンビニで買えるお手軽メニューを取り入れよう

どうも、@jirosokuです。

ライザップやテレビで見るダイエット番組でも、炭水化物を制限して行う「糖質制限食」が流行ですね。

僕も、マラソンのため、健康のために適度にダイエットをして、太りすぎないようにしています。

従来のダイエットだと「食べない」ことが一般的な方法でしたが、「糖質制限食」であれば3食しっかりお腹いっぱい食べても大丈夫です。

継続できる糖質制限食で体重の5%である3kg痩せた

僕の例だと、1ヶ月間の平日ランチに糖質制限食を取り入れた結果、163cmの60kgから57kgに減量することができました。

大幅なダイエットは、これだけでは限界がありそうですが、10%ぐらいの減量であれば、糖質制限食はかなりお手軽でラクな方法だと思います。

リバウンドもなく、細く長く継続できるダイエット方法です。

糖質制限食には「糖質ゼロのゼリー」をオススメ

普段会社勤めをしていると、ランチにどのように糖質制限食を織り込むかが困ります。平日のランチと言えば、会社の近くの居酒屋ランチ、コンビニや弁当屋さんしかありません。

これだと、「白米や揚げ物」など、糖質豊富なメニューが含まれる食事内容になってしまいます。になってしまうと思います。

そこで、僕が平日ランチで取り入れたコンビニで買えるメニューを以下にまとめます。糖質ゼロゼリーがお腹も満たせ、お手軽だということです。

糖質ゼロゼリーをランチメニューにするメリット

糖質ゼロゼリーとは、砂糖不使用であり、その代わりに糖類を使い甘みをつけているゼリーです。

甘くておいしいですが、砂糖(炭水化物)ではないので、体に入っても脂肪として蓄積されません

これは、僕が好きなゼリー。これだけ食べても糖質ゼロなので脂肪になりません。

しかも約300gあるので、お腹が満たされます。

セブンイレブンやローソンなど、コンビニには必ずといっていいほどあります。

一つ一つ買いに行くのも面倒なので、上記のようにAmazonでまとめ買いするのがオススメです。安いですしね。

糖質について、より調べたい方はこちらからどうぞ。

 「糖質.jp」という、糖質についてわかりやすく解説しているサイトです。

糖質を制するものが減量を制します。

糖質ゼロゼリーと組み合わせたい主食メニュー

糖質オフ(もしくは少なめ)の食べ物は他にもたくさんあるので、ローテーションを作れば、週のランチの半分は下記だけで回せます。

さすがにゼリーだけのランチは物足りないので、コンビニで買える糖質が少なくて食べ応えのあるものを紹介します。

いなば ライトツナスーパーノンオイル

みんな大好きシーチキンです。

ダイエットで不足しがちなたんぱく質が豊富で、何よりおいしい。

プロのアスリートもトレーニング時の食事メニューに取り入れているとか。

もちろん糖質はゼロです!

なとり JUSTPACKまるごとあたりめ 20g×10袋

お腹がすいたら、チョコやスナックではなく、これをつまみましょう。

噛み応えもあり、空腹感も紛れます。タンパク質が豊富なので、筋トレにも効きますよ。

ブランパンやサラダチキン等の糖質少なめの食品

ブランパン(ふすまパン)は糖質が少ないパン、サラダチキンは鶏むね肉です。

ブランパンは、コンビニだと生産ルートの都合上、ローソンでしか売っていません。
(Amazonだと売っているところもあるようです。)

継続するためにも、過度の糖質制限はオススメしない

普段から食べているご飯やビールをいきなりやめて、糖質をゼロにするのは難しいでしょう。

いきなりやめても最初の1週間だけで、翌週から我慢できず元の食生活に戻っちゃうという失敗がザラなのではないでしょうか。

だから、平日ランチはブランパンと糖質ゼロゼリーで糖質制限、夕食は普通の定食メニューを食べることで、一日トータルの糖質を継続的に減らしていきましょう

これで、家族など他の人との食事も今まで通り続けられます。

もちろん、ケーキなど極端に糖質が含まれてるものはアウトですが・・・

細く長く続け、徐々に減量していきましょう!

スポンサーリンク

ダイエット

この記事をシェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください