MACだけどセキュリティアプリを導入!セールで240円のアプリ「Bitmedic」にしました

どうも、@jirosokuです!

MAC Book Airを購入してはや4年ぐらい。

今更ながら、セキュリティソフトを購入しました。

購入したのはBitMedicというアンチウイルスソフトです。

定価は3600円なのですが、セールでなんと240円だったのでポチッと購入しました。

MAC専用のアンチウイルスソフトBitmedicの機能

これまでは、MAC標準のファイウォールを使っていたのみでした。

しかし、最近のランサムウェア騒動やCYLANCEさんのセキュリティに関する記事を読んで、「それほどお金をかけなくてよいのならセキュリティ対策しておくか」という気持ちになりました。

Bitmedicのダッシュボード画面はこんな感じ。

Bitmedicのダッシュボード

機能はシンプルに3種類です。

PC全体をウイルススキャンしてくれる「Full MAC Scan」。

ネットでダウンロードしたファイルなどがウイルス感染していないか確かめる「Custome Scan」

リアルタイムにウイルスの感染状況をモニタリングしてくれる「Health Monitor」です。

「Full Mac Scan」はDeepモードとQuickモードがあります。

Quickモードであれば、数分で完了するので毎日実行してもそれほどストレスになりません。

Bitmedicのquickscanモード

「HealthMonitor」については、ウイルスを発見次第、アラートを上げてくれます。

このような機能で早急にウイルス対策が打てるところも、市販のセキュリティソフトと比べても遜色ないのではないでしょうか。

Bitemedicのヘルスモニター機能

「Custome Scan」に関しては、頻繁にフリーソフトなどをダウンロードする人には向いているでしょうが、僕はあまり使う予定はなさそうです。

さいごに-感染してからでは遅い!予防策を立てておこう-

ウイルスは感染したらやっかいで、感染後に発生する損失を考えると事前に予防しておくことが賢明です。

Nortonやウイルスバスターなど、有名どころのソフトだと1万円以上することもあります。

数百円からスタートできるBitmedicのようなアプリであれば、手軽に対策できるので試してみてもよいでしょう。

スポンサーリンク

セキュリティ対策アプリBitmedic

この記事をシェアする!