マラソンで梅干し補給するなら「ウメパワプラス」。クエン酸と塩分を同時に補給しよう

どうも、@jirosokuです。

マラソンの定番補給食(エイド)に「梅干し」があります。

クエン酸や塩分補給など、マラソンに必要な栄養素を手早く補給できて、超便利なんですが、いかんせん持ち運びに苦労します。

ラップにつつんでランニングポーチの中に入れるのもいいですが、染み出してこないか気になってしまいます。

そんな悩みを解決するのが、「ウメパワプラス」。

ウメパワプラスは和歌山県の紀州南高梅を使ったエイド

このエイドの良いところは、なんと言っても携帯性。

梅干しが、アメの袋のように「個包装」されているタイプ、「シート状」の梅干しが、ジッパータイプ(グミの入ってるような)袋に入ってるタイプがあります。

値段はタイプにより様々ですが190円〜500円ぐらいです。

ウメパワプラス

今回買ったのは、「シート状のタイプ」。

マラソン中に食べることを考えられているので種抜きです。

ウメパワプラス

また、写真のように梅干しの種類も豊富です。

塩分濃度が4%から22%、はちみつ黒糖やうす塩味など色んな味があるので、お気に入りの梅干しが見つかるでしょう。

さいごに-ウメパワプラスはランネットや楽天、ランステ店舗で販売中-

ウメパワプラスは、まだスーパーやコンビニなど一般店舗では販売していないとのこと。

販売してるのは、ランニングステーションや和歌山県のアンテナショップ、ランネットや楽天市場の専門店のみ。

Amazonでも売っていますが品揃えがイマイチなので、ネット店舗なら楽天市場のJA紀南が品揃え豊富でよさそうです。

パワーバーやジェルと一緒にウメパワプラスを持って、次のフルマラソンに挑みたいと思います。

スポンサーリンク

ウメパワプラス

この記事をシェアする!