大評判のスタディサプリ「TOEIC対策」。カリスマ講師「関正生」の解説がわかりやすい!

どうも、@jirosokuです。

前回受験したTOEICの結果は765点。

自己ベストの800点を超えようと思って受験しましたが、あえなく撃沈。

振り返りの結果、自己ベストを超えられなかった原因は、TOEICの勉強時間が取れず、本番対策不足であったこと。

次に受験するTOEICでは、自己ベストを超えてやろうと、ついに英語勉強アプリの有料会員になりました!

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISHのTOEIC対策版です!


スタディサプリは、中学講座・高校講座など、日本中の中学高校の授業で使われているほどの有名アプリです。

スタディサプリENGLISHの日常英会話編は、平均2.8ヵ月の学習で大半の人が効果を実感できたとの声があります。

そんな「スタディサプリENGLISHのTOEIC対策版」。目標スコア達成や英語力の大幅アップを目指せます。

パートごとの内容解説もしているのでよろしければ参考に!

【スタディサプリ】TOEIC対策「パート1のリスニング」の学習内容をまとめました。

2017.11.04

スタディサプリTOEICの解説動画は、有名カリスマ講師の関先生

Studysapuri seki teachar

関先生?

30歳の僕が中高生のとき、英語と言えば安河内先生でしたが、いまの業界では関先生は安河内レベルの先生のようです。

スタディサプリの講師紹介を見てみると「英語教育界の革命児」と紹介されています。

これはわかりやすいのでメリット。スタディサプリだけの一番の差別化ポイントかもしれません。

勉強で重要なのは、解説がわかりやすく、頭に残ること。

スタディサプリの解説動画を一度見てもらえれば、納得するかと思うのですが、関先生の解説はマジでわかりやすい。

関先生の教育スタンスは、テストのテクニックや文法の丸暗記ではなく、英語の本質を教えること。

英語の語源や文法の成り立ちを理解することで、丸暗記とは違い覚えることが少なく効率的に学習できます。

余談ですが、関先生、プロフィール写真よりも動画の方がカッコ良く見えます。

しかも、関先生をとりまく布陣も強力です。

スタディサプリTOEICは、5年間にわたりTOEIC受験し続けたスタッフが作っているとのこと。問題演習は、TOEIC対策問題集の作成スタッフによるオリジナル問題なので、まさにTOEIC対策に最適なアプリです。

英語教育界の革命児 関先生とTOEIC専門家のスタッフが作り上げた仕組みで、効率的な学習ができるように設計されているのです。



スタディサプリTOEICは4種類の学習ができ、スキマ時間で継続しやすい。

スタディサプリTOEIC

スタディサプリTOEICでできる勉強は4種類です。

「パーフェクト講義」と名前がつくものは、関先生の解説動画が見られます。

「TEPPAN英単語」では、約1400語の英単語と例文を勉強できる。

スタディサプリのTEPPAN英単語

英単語は、目標スコア600点〜990点に応じてグルーピングされているので、自分の実力にあった単語問題を選べます。

「パーフェクト講義-英文法」では45トピックの文法を勉強できる。

スタディサプリの英文法講義

例えば、「仮定法の概念」「関係詞の概念」など、文法トピックごとに2,3問の例題が用意されています。

その例題を解いた後に解説動画を見て復習するという流れです。

そして、解説動画は「関先生」なので、わかりやすさは天下一品です。

「パーフェクト講義」では149個の動画でTOEICのパート別対策ができる

スタディサプリのパーフェクト講義

このパーフェクト講義がスタディサプリの核でしょう。

この講義では、英文法の場合と同様に、例題を解いた後に関先生のわかりやすい解説動画を見て勉強します。

解説動画のあとに、パート1〜4のリスニングパートなら「ディクテーション」と「シャドーイング」が、パート7の長文読解パートに「スピード音読」と「アウトプットができる環境」が用意されています。

関先生いわく、TOEICのリスニングで必要なのは、何となくではなく英文を完全に聞き取れるようになること。

英文を完全に聞き取れるようになるには、ディクテーションをして聞いた英語を紙に書き取ること、英語を声に出してシャドーイングすることが重要と言っています。

千里の道も一歩から。小手先のテクニックではない、きちんとした英語力を身につけるための仕組みが満載です。

実戦問題集はパート別の問題演習ができる

スタディサプリの実戦問題集

英単語とパーフェクト講義で英語力を鍛えながら問題演習に取り組めます。

実際に問題を解くことで英語力のチェックができるので、どんどん解いていきましょう。

実戦問題集は「53レッスンで200問」とけっこうな量ですが、これをすべて解き終わってもスタディサプリはまだまだ楽しめます。

なぜなら、毎月問題が追加されるからです。

毎月200問ずつ追加されるのであれば、かなりの分量の練習ができるので、英語力がバッチリつきます。

スタディサプリTOEICの講義は短時間で効率的に学習できる。

上記で紹介したパーフェクト講義については、ひとつの講義について、例題を解くのが1分、解説で5分ほど。

スマホでもPCでも勉強できるので、会社の休み時間や、トイレに行くついでにでもサクっとできちゃいます。

通勤電車に1時間ほど乗るのであれば、いくつもの論点を学習できるので勉強が捗ります。

僕の場合は、座って勉強する時間がないときでも、毎日15~30分ほどスキマ時間を活かして勉強できています。

スタディサプリTOEICの勉強方法-平日の場合-

-通勤電車で立ったまま文法と単語学習

通勤電車では、席に座れないこともしばしば。

そんなときには、立ったままスマホ片手に文法問題や単語問題をやります。

スタディサプリTOEICの文法

文法は例題を解いた後に関先生の解説でわからなかったところを復習します。

解説は、約5分ぐらいの動画を1.5倍速で再生するので、電車1駅分で1つ聞けちゃいます。

スタディサプリの関先生の解説

-静かな家ではゆったりとリスニング問題

電車内だと、アナウンスや電車の走行音がジャマして、リスニング問題に支障がでるときがあります。

なので、僕の場合リスニング問題は、家の中など静かな環境でやることにしています。

スタディサプリTOEICのリスニング

スタディサプリTOEICのイマイチなところ

PC版は倍速再生できない

この記事を書いている時点では、関先生の解説動画をPCから見ると倍速再生できません。

アプリだと解説動画を1.5倍速で再生できるので、効率学習するにはアプリがベターです。

技術的に難しくないはずなので、近いうちにPCでも倍速再生できるようになるのではと勝手に期待しています。

PC版アプリ版とも単語をブックマークできない

英単語を学習していると、覚えられない単語や初めて見た単語には、お気に入り機能などでスターマークなどの目印をつけたいもの。

しかし、現時点のスタディサプリではPC版、アプリ版とも単語のお気に入り機能がありません。

こちらも実装されることを祈っています。

さいごに-スタディサプリTOEICの兄弟アプリ「日常会話編」もついてくる-



日常会話編は、単品だと月額980円ですが、TOEICとセットだと無料で使えます。

日常英会話編は、英検の級を目安に、自分にあった難易度で英会話力をUPできます。

もし難易度が自分に合わなかったら、変更できるので安心してください。

TOEICとセットで日常英会話も学習することで、英語力を磨きます!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!