人気キャラ「すみっこぐらし」の巾着袋におもちゃを収納!何コレかわいい。

どうも、@jirosokuです。

育児をしていて、困ること。

そのひとつが、小さいおもちゃの収納です。

ウチの娘は、1歳の女の子。指人形、ラッパ、カスタネット、などなど無数の小さいおもちゃが部屋に散らばっています。

部屋の中に散らばったままにしておくと、つまづいてコケてしまうこともしばしば。

この小さいおもちゃを何とかできないかと思い、おもちゃ袋を購入。

どうせなら、児童館に行くときや帰省の際に持ち運びできるものがいいなと思いコレにしました。

すみっこぐらし ぬいぐるみ巾着!

僕は、すみっこぐらしイベントの物販で買いましたが、ネットだとベルメゾンで定期購入できるようです。

すみっこぐらしのおもちゃ入れ巾着

【やま】 ふじさんにあこがれている ちいさいやま。温泉に現れては ふじさんになりすましている。

超ユルいキャラ「すみっこぐらし」とは

すみっこぐらしとは、リラックマでお馴染みのサンエックス社のキャラクター。

最近ではコンビニの一番くじや文房具店のグッズなど、すっかり有名になりました。

目立たないすみっこにいることが落ち着くというかわいいキャラクターたち。

ちなみに、僕もすみっこにいると落ち着く派です。

すみっコぐらしとは?(http://www.san-x.co.jp/sumikko/profile/)

電車に乗ればすみっこの席から埋まり、カフェに行ってもできるだけすみっこの席を確保したい…

すみっこにいるとなぜか“落ちつく”ということがありませんか?

さむがりの“しろくま”や、自信がない“ぺんぎん?”、食べ残し(?!)の“とんかつ”、 はずかしがりやの“ねこ”など、ちょっぴりネガティブだけど個性的な“すみっコ”たちがいっぱい。

すみっこが好きな方、すみっこが気になる方、あなたもすみっコなかまになりませんか?。

我が家で購入したのは、「ぺんぎん」と「やま」

どちらも超ゆるキャラです。

収納力チェック:すみっこぐらし巾着におもちゃをパンパンに詰めてみた

すみっこぐらし巾着の特徴は、袋が伸びる素材で作られていること。

びょーんと伸びるので、おもちゃをパンパンに詰めることができます。

おもちゃを入れない状態はこんな感じ。

色んな意味でゆるいです。

すみっこぐらしの巾着。おもちゃを入れない場合。

【ぺんぎん?】 自分はぺんぎん? 自信がない。昔はあたまにおさらがあったような…

そして、床にはたくさんのおもちゃ!

これを巾着に入れてみます。

すみっこぐらしの巾着におもちゃを入れる!

おもちゃが全部はいってパンパンに!

おもちゃ無しのときに比べて、なんだかシュッとした顔に。

すみっこぐらしのおもちゃ用巾着袋

おもちゃでパンパンにして、部屋のすみっこに置いておけば、それだけでかわいい。

また、お出かけのときのバッグに入れて持ち運ぶことも可能。

これで友達の家や児童館に行くことができます。

キャラクターはたくさんいるので、揃えておいておくとよいかも。

ただ、子供が気になって中身をポイポイしてしまうかもしれないけど。。。

キャラクターグッズなのに実用性が高いすみっこ巾着。

いくつか揃うと心が和みますよ。

スポンサーリンク

すみっこぐらしのおもちゃ用巾着袋

この記事をシェアする!