トレロの有料(Gold)プランで使える追加機能でタスク管理が捗る!

どうも、@jirosokuです。

タスク管理ツールのtrello(トレロ)の有料プラン(GoldPlan)と通常プランの違いを紹介します。

GoldPlanは、月額5ドル(500円強)。

1年間の年間契約だと、月額3.75ドル(400円台)にディスカウントされます。

数百円でタスク管理を効率化できるのであれば、充分トライする価値はあります。

個人的には3000円ぐらい払っても価値のあるプランだと思います。

ちなみに、トレロの基本的な使い方、こちらの記事にまとめています!

タスク管理アプリTrello(トレロ)でサクサク管理。基本的な使い方を紹介!

2018.04.17

【初心者向け】タスク管理ツール「トレロ」で仕事のステータス管理をしよう

2018.06.15

トレロの有料プランでできることは大きく3つ

Trelloの有料プランでできること

1つ目は、パワーアップと呼ばれる「超便利な機能」を1ボードで3つ設定できること。

パワーアップとは、トレロと他社のアプリを連携するためのAPIのようなものです。

例えば、

「トレロでカードを作成したら、グーグルカレンダーの予定に反映する」というアプリ連携設定

「トレロのリストとカードをツリー形式で見やすく管理できる」というビジュアル変更も可能です。

※ボード、リスト、カードって何?と言う方はこちらの記事を参照。

タスク管理アプリTrello(トレロ)でサクサク管理。基本的な使い方を紹介!

2018.04.17

ポイントは、3つのパワーアップはボードごとにバラバラに設定できるということ。

プライベートのタスク管理ボードでは、グーグルカレンダーへの反映機能を利用するが、会社の仕事のタスク管理ボードでは、グーグルカレンダーには反映しない(反映するとしても、Outlookのカレンダー)というように、別々の設定が可能です。

パワーアップは、いつでも何回でもON/OFFできるので、気になるパワーアップがあれば何回でも試すことができます。

パワーアップの種類は豊富なので、別記事で改めて紹介します。

できること2つ目は、大容量のファイル添付

無料版だとカード1つあたり10MBの添付ファイルが限界だけど、有料版だと250MBまでアップロード可能です。

「Dropbox」「Gooogleドライブ」などのクラウドストレージとリンクできるパワーアップを使えば、重い画像や動画ファイルでもカードに添付できるのです。

例えば、大容量のPDFファイルを添付して一覧化しておくことも可能です。

トレロにPDFファイル添付

50MBぐらいのPDFもラクラク添付できました。

クリックすれば、リンク元のDropboxのビューアーが開くので、読書も可能です。

トレロで読書メモ。PDFを添付

3つ目は、ボードのビジュアル面のカスタマイズが捗ること

ボードの背景に、写真をアップロードできたり、トレロオリジナルのスタンプや絵文字を利用できます。

トレロ有料プランで壁紙変更

正直スタンプとかは、使いどころに困るのですが、好きな写真を壁紙代わりに使えるのは嬉しいです。

毎日つかうツールなので、気分良く使いたいんですよね。

以上、トレロの有料プランでできることを紹介しました。

スポンサーリンク

trelloの有料プラン

この記事をシェアする!